先輩メッセージ

5階病棟看護師

5階病棟看護師

現在の業務内容

私が働いている5階病棟では、主に消化器外科・消化器内科・整形外科の患者さまの入院生活のケアを行っています。
また混合病棟であるため、患者さま1人1人の全身状態や薬剤の管理、副作用等の症状観察を継続して行います。
特に手術前後の方は精神的なバランスを崩しやすいこともあり、看護師としての関わりが重要視されます。患者さまに寄り添うことを忘れずに、日々看護していくことが必要な業務だと考えています。

当院を選んだ理由

私は新卒で当院に入職しました。私が当院を選んだ理由は、まず病院全体がとても明るくてきれいであること。また私の地元でもあり、地域に密着していて患者さまとの距離がとても近い病院だと感じたことです。
入職した当初は、日々の業務の忙しさや、人の命を預かる責任の重さに慣れるまでに時間がかかり、辛いこともありました。しかし先輩方1人1人がとても優しくフォローやサポートをしてくださり、ここまで乗り越えることができたと思っています。

職場の雰囲気について

私は仕事をしていく中で、人間関係や職場の雰囲気はとても大事だと思っています。5階病棟の看護師は1人1人がとても明るく、業務が忙しい時でも声を掛け合い、助け合いながら日々仕事をしています。年令や男女を問わずすごく仲が良く、いい人間関係ができていると自信を持って言えます。

看護師として働く誇り

看護師という仕事は、人の命に携わるとても責任の重い職業です。そんな中、日々ケアを提供する中で患者さまから頂く「ありがとう」の言葉に、私たちはたくさんのエネルギーをもらっています。また元気になっていく患者さまの姿を見ると、本当に嬉しく思います。患者さまの笑顔や頂く感謝の言葉があるからまた頑張ろうと思い、また良好な人間関係ができているからこそ、前向きに働くことができるのだと思います。
これからも患者さまと関わる一瞬一瞬を大切にして、また笑顔と声掛けを忘れずに、看護師という職業に誇りを持って働いていきたいと思っています。

就職を考えている方へ

仕事にやり甲斐を感じることができ、頼れる先輩方も多くて楽しく働くことができる環境が整っています。
当院で一緒に働いて頂ける方をぜひお待ちしています。

6階病棟看護師

6階病棟看護師

当院を選んだ理由

私は入職時から、「患者さまとじっくり関わる時間を大切にし、心に寄り添える看護をしたい」と思っていたので、内科病棟を希望しました。当院には70~90代の高齢の患者さまがとても多く、また透析患者さまも多く入院しています。認知症の患者さまも多く、関わり方に難しさを感じることもありましたが、常に患者さまの視界に入ることを心がけ、笑顔と声掛けを大切にして看護ケアを行うようにしています

職場の雰囲気等

病棟には結婚されている方やママさんナースも多く、子育てと家庭を両立しながら働いている方がたくさんいます。忙しくてもお互いに声を掛け合い、助け合いながら、1人で業務を抱え込むことなく協力し合えていると感じます。
また院内での講義や勉強会も多く、知識を増やしスキルアップにつなげられます。またどの医師・先輩方も皆優しく、わからないことも一つ一つ丁寧に優しく教えてくれます。人間関係がとてもいい職場です。

取り組んでいること

当院は地域に根ざす医療機関として、プライマリーナースが中心となって、患者さま一人ひとりの生活を見据えた退院支援を行います。
患者さまが退院後の生活で困ることがないよう、医師・MSW・退院支援ナース・ケアマネージャーなどの多職種が、退院までカンファレンスを行って話し合います。
また嚥下訓練やリハビリにも力を注いでいます。食べることができなかった方がリハビリを通して食べられるようになった時には、新鮮な驚きがありました。

看護師としてのやりがい

正直忙しい時や大変な時もありますが、患者さまが元気になっていく姿を見ると本当に嬉しく感じます。また、看護師として当たり前に行っていることでも、患者さまの笑顔やありがとうの一言を頂くと、どんなに大変でもやっていてよかったと思えます。