お問い合わせ電話番号一覧

8:30~16:30
日祝休診

外来 事前のご予約 042-481-5558
ご予約がない
当日受診
042-481-5511
人間ドック・健診の予約・
お問い合わせ
042-481-5515
医療・介護機関の皆さま
(地域連携室)
042-481-5044
調布東山病院外来透析室 042-481-5614
桜ヶ丘東山クリニック 042-338-3855
喜多見東山クリニック 03-5761-2311
採用情報 042-481-5520
代表・その他お問い合わせ 042-481-5511

在宅診療

住み慣れた地域で、
自分らしい暮らしをおくることができるように

 

訪問診療

調布東山病院では1987年から在宅医療(訪問診療)に取り組んでいます。
加齢や疾患による障害などで通院が困難になった方や、病状不安定であったり医療処置が必要な方々でもできるだけ最期まで自宅で過ごすことができるよう、訪問看護と連携しながら診療を継続し、在宅での看取りにも対応しています。
療養期間中は入退院を繰り返す患者さまも少なくありませんが、在宅~病院~在宅と連続性をもって診療できる体制を取っており、他院を退院された後の在宅フォローも承っています。
患者さまが住み慣れた自宅・地域でその人らしく、またご家族さまも安心して療養できるよう、多職種でサポートしています。ご質問・ご相談だけでも結構ですので、お気軽にお問い合わせください。

[お問い合わせ]地域連携室・ソーシャルワーカーまで
代表電話 042-481-5511 月~土 午前8時30分~午後4時30分 ※日・祝・12/30〜1/3 休み

 

訪問看護

病気や障害を持った方が住み慣れた地域やご家庭でできるだけ今までと同じような療養生活を送れるように支援するサービスです。看護師が生活の場へ訪問し、自立への援助と療養生活の支援を行います。また、利用者さまだけでなく、ご家族の不安も軽減できるようなケアを提供します。

 →広報誌「東山だより」特集ページ
 (2017年2月号 P4~)

 ※PDFファイルが開きます

東山訪問看護ステーションの行うサービス

定期的な健康状態の観察

・療養上のサポート

(身体の清潔保持・指導、排泄ケア、栄養指導、服薬管理・指導)

・医師の指示による管理や医療処置

(各種カテーテルの管理、床ずれの処置、点滴・在宅酸素・呼吸器などの医療機器を使用している方への対応)

・認知症ケア(対応方法のアドバイス)

ターミナルケア

自分らしく生きるお手伝い、痛み・苦痛に対し医師と一緒にサポート

ご家族への支援

介護相談、介護者の健康管理、介護用品に関する相談

管理者より

私たち東山訪問看護ステーションは、「住み慣れた家で寄り添いながらあなただけの看護を」をモットーに、「家に帰りたい」「家で過ごしたい」を実現させる訪問看護です。自宅に訪問し、全ての利用者さまお一人おひとりの状態に応じた安心していただける質の高いケアを提供します。
入院中や外来通院中の利用者さま、ご家族の方からのご相談にいつでも対応します。他院に通院されている利用者さま、ご家族の方の在宅療養のご相談、ご質問にも対応いたしますので、遠慮なくお問い合わせください。
利用者さまの心配の多くは、夜間や休日に何かあったらどうするの? ということでしょうが、ご安心ください! “24 時間、365 日”、急な状態変化などにも対応できる体制をとっています。
また、私たちはターミナルケアに力を入れています。“限りある命を最期まで輝かせるための支援” です。「担当の患者さまは最期まで……」という思いの医師とチームを組み多職種の方々と協働して、その人らしい最期をご自宅で迎えられるよう誠意を持って支援します。
最後に、私たちの訪問看護ステーションに“訪問看護認定看護師” が誕生しました。認定看護師を中心に更なるステップアップを図り、温かく安心できる、ご家族を含めた包括的ケアの提供を目指します。

東山訪問看護ステーション
管理者 前田恭子

営業日と営業時間

営業日 月~土
休み 日・祝、12/30~1/3
※緊急時は夜間・休日も訪問可       
営業時間 午前8時30分~午後5時
お問い合わせ 042-481-5626

 

訪問リハビリテーション

通院が困難な方のご自宅にリハビリスタッフ(理学療法士・作業療法士)が訪問し、起き上がり・立ち上がり・自宅内移動といった基本動作はもちろん、入浴動作・トイレ動作などの日常生活動作の練習や、ご家族への介助指導などを行います。また、家事・趣味活動・外出など活動範囲の拡大を図り、地域で活き活きと暮らすお手伝いをいたします。 
主治医やケアマネージャーと連携し、利用者さまが安心して在宅生活を送れるようサポートしていきます。訪問リハビリをご希望の方は、担当ケアマネジャーまたは主治医にご相談ください。

※介護保険をお持ちの方は、原則介護保険でのご利用となります。

 

居宅介護支援事業

理念

利用者さまの意思及び人格を尊重し、質の高い在宅ケアサービスの提供を行い、その人らしい生活が継続できるよう支援します。

基本方針

  1. 住み慣れた環境で生活が継続できるよう、利用者さまやご家族の自己決定を尊重した関わりを行います。
  2. 生活歴を含めた課題分析やサービスの提供により、楽しみと生きがいのある暮らしを目指した支援をします。
  3. 利用者さまが自立した生活を送れるように、公平中立な立場でサービスのコーディネートを行います。

事業内容

  1. 介護に関わる相談・助言
  2. 居宅介護サービス計画の作成
  3. サービス提供業者との連絡・調整
  4. 介護が必要な方の自立に向けた支援
  5. 多職種との協働・連携