お問い合わせ電話番号一覧

9:00~16:30
日祝休診

外来 事前のご予約 042-481-5558
ご予約がない
当日受診
042-481-5511
人間ドック・健診の予約・
お問い合わせ
042-481-5515
医療・介護機関の皆さま
(地域連携室)
042-481-5044
調布東山病院外来透析室 042-481-5614
桜ヶ丘東山クリニック 042-338-3855
喜多見東山クリニック 03-5761-2311
採用情報 042-481-5520
代表・その他お問い合わせ 042-481-5511

血液透析

透析センター

調布東山病院では1982年の開設以来、地域に根ざした透析医療に携わってきた経験と実績を基に、近年注目されている慢性腎臓病(CKD)保存期から透析導入、そして維持透析までを、院内各部門並びに地域の医療機関と連携し、安全・安心な透析医療を提供しています。

 

外来透析室

外来透析部門は2012年3月まで、独立した『調布東山クリニック』として運営してまいりました。病院の新築を機に3階の透析センターに移転、現在は60床の外来透析室として稼働しています。病院内に設置された透析室となり、検査や治療により早く対応できるようになりました。

同センターには旧病院から引き継いだ入院中の患者さま専用の入院透析室(6床)も設置しております。これまで通り、入院を必要とする患者さまに密度の高い治療を行っております。
各透析室は、経験豊かなスタッフと、コンピュータ制御の最新の透析機器により、安全・確実に運営されています。

長期の血液透析では、1回1回の透析が安全で苦痛が少ないことと、長期に安定した十分な量の透析治療が行えることを、個々の患者さまに丁度よいバランスで続けていくことを心がけています。

外来透析室診療時間

午前 午前9時~午後2時
午後 午後4時~午後9時45分

入院透析室

維持透析を行っている中で起こる様々な合併症により、入院治療が必要な急性疾患を発症された方を対象に、当院の診療科で対応可能な透析患者さまの入院透析を行っています。
また、血液透析のほか、LDL吸着・白血球除去・エンドトキシン吸着・腹水濾過濃縮再静注などの急性血液浄化療法にも対応しています。

入院透析のお問い合せ

地域連携室 042-481-5044(直通)
月~土 午前 9:00 ~ 午後 2:30(祝日・年末年始(12/30~1/3)を除く)

腎臓内科外来

腎臓そのものの機能低下や糖尿病・高血圧・脂質異常など、種々の原因からくる慢性腎臓病(CKD)に対して腎臓内科専門医が担当し、他科および看護師・栄養士、そして薬剤師等スタッフと共に保存期治療にあたっています。

医療機器管理室

医療機器の保守管理を担当し、院内で使用している機器の点検及び操作を行っています。透析センターでは、血液透析を行う上で重要な透析用水の水質管理を担当し、日本透析医学会および日本臨床工学技士会が定める水質管理基準に沿って、常に安定した清浄度の高い透析液を供給しています。